犬との暮らしをより楽しくする--Dog Magazine

Dog Magazine ドッグマガジン
トップページへ
CONTENTS
おすすめショップ
おすすめ犬と泊れる宿
特集記事
公園で出会ったワンたち
手作りご飯・簡単レシピ
犬のしつけ教室
犬のしつけ相談室
THE WORLD OF WONDERFUL DOG
登録個人サイト
犬と泊れる宿
ドッグフード
犬のおやつ
犬の栄養補助食品
首輪・リード
ドイツのペット用商品
犬の洋服
犬の室内用品・家具
犬の迷子札
犬のオリジナルグッズ
犬のシャンプー
犬のケアグッズ
犬のマナーグッズ
無料メルマガの登録>>
DOG BODY SHOP 犬用ケア用品
Dog WALK
ノミ・ダニ・蚊の虫除け剤
DOG BICYCLE 犬用自転車
大阪のおいしい店
犬の健康食トライプって何?
トライプには犬に必要な栄養が豊富に含まれています
www.appledog.jp


1年中棲むといわれるノミ・ダニの予防は、愛犬家にとっては常識となっているが、その方法はといえば、1ヶ月に1回、定期的に駆除・予防剤を施すというのが一般的だ。
ところがそんな薬に頼るのではなく、もっと自然に簡単に犬のノミ・ダニ予防ができる方法がある。それがスペイン生まれの「カタンドッグ」というもの。迷子札のように首につけるだけでノミ・ダニを予防する。
首に着けるだけでノミ・ダニを予防するという、不思議といえば不思議なこの「カタンドッグ」。その不思議にDog Magazineは大きな興味を持ってしまった。そこで、その不思議に迫ってみた。


スペイン生れのカタンドッグ 

カタンドッグを着ける
ただ首輪に着けるだけで2年間、愛犬をノミ・ダニから防ぎ、除去する。
犬の年齢・体重・サイズ・犬種に関係なく、
病気・病弱の犬にも使用でき、有害な化学成分は、一切未使用で大変安全。耐水性もある。
 カタンドッグの生みの親は、スペイン・マドリッド大学獣医部のジョー・アルベルト・ロドリゲス教授(Joe Alberto Rodoriques)
 教授がディー・ルイス・アランツ・ギル氏
(D. Jose Luis Arrantz Gil )と共に取り組んだプロジェクトによって、カタンドッグが科学的にノミ・ダニを駆逐するのに有効な手段である事が証明されたことから、スペインのベンガル社(Bengal Associates S.L)が、カタンドッグの製造および販売しているもの。現在、アメリカやヨーロッパなどで販売され、アメリカやオランダではテレビコマーシャルも放映されているようだ。ちなみに、ベンガル社は主にEC諸国で妊娠判定テスター・禁煙パイポ等ライフスタイル製品を取り扱う商社。

 ジョー・アルベルト・ロドリゲス教授らのプロジェクトのデータは“医学的根拠”として英語、スペイン語等で公表されている。

CatanDog's 世界公式ホームページ:www.catandogs.net
 


カタンドッグの不思議を解く

 直径25mmの小さなアルミニウムの円形の板を首に着けるだけで、ノミやダニを予防できると聞くと、たいていの人は「本当?」と眉に唾を塗るだろう。もちろん、Dog Magazineもその1人。そんなバカなことができるわけがないと思って当然だ。ところが、カタンドッグがノミ・ダニを予防する理由は、科学的に説明され、立証されている。

カタンドッグを理解する上で重要なのが“地球の磁場”
 地球は大きな磁石と表わされるように磁気を帯びており、磁石が北を指すのも地球に磁場があるからで、地磁気とも呼ばれる。また、地球には、いろいろな原因による微弱な電流が流れている。これは地電流と呼ばれ、地電流は地中に電極を埋設し、2つの電極間に生じた電位差を測定することで観測できる。また、地電流は地磁気変化や地殻の活動などの自然変化に伴って変化することから、超高層物理や地下構造探査はじめ様々な分野で利用されている。
カタンドッグ CatanDog's
直径25mmのカタンドッグ。
科学的に証明された保護磁界システムを採用。 原理は地球の磁場とカタンドッグの揺れとレンツの法則によりノミ・ダニが嫌がる保護磁界が生じ、愛犬を保護する。
 カタンドッグは、地球の磁場を利用して電磁波を発生させる。電磁波を発生させるメカニズムは、カタンドッグが犬の首に付けられて“揺れる”こと、そしてレンツの法則によって発生する非常に僅かなフーコー電流によるもので、カタンドッグは共鳴器として機能し、電磁波を発生させ、さらにその電磁波を徐々に広げて犬を保護する磁界を作るというものだ。この保護磁界がノミやダニを追い払い、新たに寄生しようとするノミ・ダニを防止する。

 レンツの法則は、インターネット上でも多くの情報があるが、ここでも簡単にご紹介。レンツの法則の前に、まず電磁誘導のご紹介を。電磁誘導とは、コイルの中に磁石を出したり入れたりすると、コイルの中の磁界が変化して、電圧が生じコイルに電流が流れる。この流れる電流は誘導電流と呼ばれるもので、レンツの法則とは、誘導電流は磁石の動きを妨げる磁界をつくるような向きに流れるという法則のこと。また、「コイルに発生する起電力はコイルを貫く磁力線の変化に比例する。その起電力によって発生する電流の向きは、磁力線の変化を妨げるような向きである。」とも紹介される。
 カタンドッグは犬の首に付けられて“揺れる”ことにより、地磁気から非常に僅かなフーコー電流を発生させる。

 カタンドッグが有効なのは保護磁界システムによるものだが、その保護磁界がなぜノミ・ダニを寄せつけないのかという疑問も湧いてくる。その疑問には前述のマドリッド大学獣医部のジョー・アルベルト・ロドリゲス教授らのプロジェクトのデータが“医学的根拠”として答えている。

--------------------------------------------------------------------------------
カタンドッグの不思議をもっとわかりやすく
カタンドッグの理論を簡単に非常にわかりやすく解説したブログがありましたので、その一部をご紹介させていただきます。ある獣医さんのブログです。


(下記の解説は獣医さんのブログ「+獣医のペット用品ウラ話!?ブログ〜面白いペットグッズを探せ!〜」より抜粋引用させていただいたものです)

【レンツの法則】

それは1834年の事。
「あのさぁ・・電流で磁力が作れるなら、磁力で電流も作れるんじゃね?」
ふと疑問に思ったファラデーが発見した法則です。

皆さん理科の実験で「電磁石」と言う物を知ったと
思いますが、あれは「電流から磁石を作る」ものですね。

その逆の事を、カタンドッグでやろうとしているのです。
つまり、目的は「地球の磁石から電流を作る」です。

【フーコー電流】

別名「渦電流」。
名前の通り、渦巻のような電流です。

この電流が発生する条件は
「磁場の中でアルミなどの金属板を動かす事」です。
ちなみにカタンドッグの主成分はアルミニウム。

この電流を、都合の良い事にノミダニは嫌うというのです。

※2009年3月16日追加(Dog Magazine編集部)
--------------------------------------------------------------------------------

カタンドッグ 環境にやさしく安全

 カタンドッグはアルミニウム製だから再生でき、環境にやさしく、また有害な化学物質を全く含んでいないため安全で、副作用もない。
 首に着けはじめてから約2年間有効で、95%以上の割合でノミ・ダニの駆除および予防が可能だ。犬の体重や体の大きさ、年齢、性別、犬種に関係なく使用でき、また、病気・病弱の犬にも使用できる。もちろん猫にも使用できる。

CatanDog's 取扱SHOP(オンラインショップ):犬と楽しい散歩--DOG WALK

犬との暮らしをより楽しく…Dog Magazineのトップページへ

Copyright(C)2006 Dog Magazine. All rights reserved.
犬との暮らしをより楽しくする--Dog Magazine