女性が隣人の犬を見つけた場所に驚き「毎晩こうしている」

夜ごとに自宅に立ち寄る侵入者を撮影したある女性の面白い動画が、TikTokの視聴者を大笑いさせている。

ミシェル・フェルナンデスは、毎晩家にいると、ドアの外で何かが起きているのを耳にします。調べに行くと、何かが家に侵入しようとしているのがわかります。侵入者は小さな猫用ドアから頭をのぞかせます。一部の人は驚いたかもしれませんが、フェルナンデスはこのようなことが起こることを予想しており、それが誰なのかも知っています。それは、隣人の犬のストームです。

毎晩のように、ストームはドアの小さな猫用ドアが小さすぎてフェルナンデスの家に入ることができないため、中に入ることができません。しかし、子犬は立ち寄って挨拶するのをやめません。期待に満ちた目で、灰色の鼻を猫用ドアに差し込みます。

フェルナンデスはストームに、丁寧に家に帰るようにと何度も頼んだが、どれだけ懇願しても犬は帰って行かなかった。

フェルナンデスとストームの遭遇は、@savvydcdigitalcreations が5月27日に投稿したTikTok動画に収められている。

動画のテキストオーバーレイには、「これは毎晩これをする近所の犬です」と書かれている。

しかし、様子を伺いたがるのはストームだけではない。フェルナンデスのTikTokアカウントに投稿された別の動画に見られるように、隣人のもう一匹の犬ヘクターも小さな猫用ドアから頭を出して家の中で何が起こっているかチェックするのが好きなのだ。

TikTokユーザーの反応

このTikTok動画は月曜日の午後時点で43,500回以上再生され、3,968件の「いいね!」を獲得した。ストームが家に入ろうとする様子がいかに優しいかに、人々は笑いが止まらなかった。

「近所が大丈夫か確認しただけだ」とあるTikTokユーザーは書き込んだが、別のユーザーはストームがおそらく考えていたであろう「俺の家はつまらないから入れてくれ」というコメントを投稿した。

3人目のユーザーは「史上最もかわいい侵入者」と書いた。

「今すぐあのふしだらな女を泊まりに連れて行け、それが法律だ」とあるユーザーは冗談めかして書いた。

フェルナンデスさんは、ストームが家の中にいて犬用のおやつをもらっている別の動画もシェアした。さらに、ストームが来ると毎晩撫でてもらったり顔を掻いてもらったりしている。ストームがまた来て、もっとおやつをもらうのも不思議ではない。

コメントする