犬との暮らしをより楽しくする--Dog Magazine

Dog Magazine ドッグマガジン
トップページへ
愛犬が健康に痩せるには
これが健康ダイエット食
犬のしつけ教室
手作りご飯・簡単レシピ
特集記事
公園で出会ったワンたち
プロに学ぶ、
シャンプー・テクニック
アレルギーの愛犬に朗報!
EPAが体質を改善
アレルギーの犬の食事



<簡単レシピ> 馬肉を使った犬の手作りご飯
馬肉と野菜のリゾット
511kcal たんぱく質:28g (作る分の全量)

馬肉の挽肉と野菜たっぷりのリゾット。馬肉と野菜とごはんの美味しさがワンちゃんにはたまりません。ボリュームもあり、たんぱく質やビタミン、ミネラルも豊富。ワンちゃん大満足! 生肉の平気なワンちゃんは馬肉の分量の3分の1〜半量位をとっておいて食べる前にそのままトッピングすると馬肉の栄養がそのまま摂れます。

※白米は穀物の中で唯一、犬が容易に消化できる食材なのですが、100gあたりのの炭水化物は38.1g、GI値(食後の血糖値上昇を示す指標)が88と高めなので、気になる場合は少なくして与えてください。


犬用手作りごはん
馬肉と野菜のリゾット
511kcal たんぱく質:28g


■モモちゃんの評価
マテの指示を解除したとたん一気に食べてしまいました。ボリュームもお味も満足のようで、食べたらすぐに横になって爆睡モードに入ってしまいました。
評価=
★★★★★
(大満足の5つ星

馬肉の冷凍パック 自然解凍中の馬肉
犬用馬肉 犬用馬肉
馬肉は生肉を冷凍パックで宅配される。もちろん、生で食べることができる。
冷凍庫に保存。写真は100gパック。
使う前に、必要量だけパックから取り分けて、自然解凍する。使わない馬肉は、速やかに冷凍庫に保存する。
馬肉についてもっと詳しく>>

材料(体重15Kg・1頭分)
1日朝夕2食のうちの1食分
馬肉(挽肉)…100g
米…100g
かぼちゃ…30g
にんじん…30g
キャベツ…30g
ブロッコリー…10g
ミニトマト…3個
※体重15kgの犬を基本にしています。

作り方
1 野菜類は犬が食べやすい大きさに切って、茹でておく。かぼちゃ、にんじん、キャベツの芯などは中がやわらかくなるまで煮る。煮上がったら水気を切り、皿にとっておく。
2 残りごはん、またはお米からおかゆを作る。
3 馬肉をおかゆに加え、肉に火が通るまで2〜3分煮る。
4 1の煮ておいた野菜をおかゆに加え混ぜ合わせて器に盛り、冷ましてから、食べやすい大きさに切ったミニトマトをのせる。

※生の馬肉をトッピングする場合はミニトマトをのせるときにトッピングする。

<調理所要時間:約20〜30分>

ワンポイント
エネルギー(カロリー)を調整するのに便利なのがお米です。
お米100g(精白米)は356kcalのエネルギーがあり、また、たんぱく質6.1g、ナイアシン1.2gなどが含まれ、ビタミン、ミネラルも
豊富に含まれています。
お米の量を増減して摂取カロリーをコントロールするのもひとつの方法です。


犬に与えてはいけない食べ物や与え方に注意を要する食べ物
人間にとっては好物の食べ物でも、犬に与えないほうがよいものがあります。犬の健康のためにも知っておくことが大切です。
●香辛料などの刺激物(唐辛子、ワサビ、辛子、コショー、カレーなどの香辛料)
 犬には全く必要なく、いたずらに胃腸を刺激するだけ。内臓にも負担をかけ、下痢の原因にもなります。

●消化の悪いもの(大豆などの豆類・ナッツ類、クラゲ、イカ、タコ、エビ、貝類、筍、椎茸)
 消化不良や嘔吐の原因になることがあります。
●ネギ類(玉ネギ、長ネギ、ニラ、ニンニク)
 含まれる成分によって中毒を起こし、血尿を出し、貧血状態になる犬もいます。
 ハンバーグやコロッケ、シューマイなどに含まれるみじん切り状態の玉ねぎなどにも注意しましょう。
●チョコレート
 テオプロミンという物質が中枢神経や心臓に刺激を与えます。
●鶏や鯛などの硬い骨
 鶏の骨は噛み砕いたときに先が鋭くとがり、内臓に刺さることがあり危険です。
 また、魚の骨の中でも鯛などの硬い骨は与えないようにします。
●生の卵白
 単独で与えるとアビジンという成分がビオチン欠乏症(皮膚炎、整腸不良など)を起こします。
 ただし、全卵で与えたり、加熱すれば大丈夫です。
●加工品(ハム、ソーセージ、カマボコなど)
 人間の嗜好に合わせて作られているので、塩分のとりすぎにつながります。
●ほうれん草
 シュウ酸が多く含まれ、泌尿器系の尿結石の原因になります。
●レバー・キャベツ
 レバーを与え過ぎると、ビタミンA、Dの過剰症になります。
 また、キャベツの与え過ぎは甲状腺機能に作用します。
●牛乳
 乳糖を分解できない犬の場合は下痢をします。ただし、チーズやヨーグルトは大丈夫な犬も多いので、
 愛犬に合ったものを与えましょう。ただし、人間用のチーズは塩分が多いので量に注意が必要です。

手作りご飯をつくる時…
栄養やカロリーなどを調べるのに便利
≫≫すぐわかる栄養成分ナビゲーター>>
※手作りご飯を作るとき、カロリーやたんぱく質の量、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル、脂肪酸、食塩量などの栄養成分が調べることができ、簡単で便利に使えます。

参考/成犬に必要な1日の摂取カロリー
体重(kg) 1 5 10 15 20 25 30 35 40
kcal 130 440 750 1010 1250 1480 1670 1900 2100
※1日の摂取カロリーは目安です。運動量などにより必要な摂取カロリーは変わります。


<簡単レシピ> 犬の手作りご飯 バックナンバー>>

犬との暮らしをより楽しく…Dog Magazineのトップページへ

opyright(C)2005 Dog Magazine. All rights reserved.
犬との暮らしをより楽しくする--Dog Magazine