犬ノミを駆除する方法

ノミは迷惑です。 これらの小さな吸血寄生虫は、犬を刺激し、ノミが侵入していることに気づかないうちに家に蔓延します。多くの犬はノミに刺されるとアレルギーを起こし、激しい引っ掻き、皮膚が赤く薄片状になり、かさぶたや熱い斑点ができたり、脱毛。 ノミは条虫や貧血を引き起こすこともあります。

ノミは動物の宿主を好みますが、動物がいないときは人を刺そうとします。 宿主を食べることによって、または糞便汚染(感染したノミの糞便が傷口に引っ掻かれる場合)を通じて、病気を引き起こす細菌を伝染させる可能性があります。

あなたとあなたの犬が頭をかきむしっていて、犬のノミを退治する方法を疑問に思っているなら、私たちがあなたをカバーします。 このような迷惑な居候を排除するために必要な 4 つのステップを次に示します。

1. ノミのライフサイクルを理解する

最初のステップは敵を理解することです。 ノミは次の 4 つのライフサイクル段階を経ます。

  1. 幼虫
  2. アダルト

成虫は犬のような動物に寄生し、血液を消化して卵を産みます。 1匹のメスのノミは最大2,000個の卵を産みます。 これらの卵は 1 ~ 10 日で孵化し、犬が引っ掻いたり、震えたり、横になったりするたびに家や庭中に広がります。

その後、孵化した幼虫は宿主の上を移動し、血液やノミの垢(ノミ成虫からの消化された血液)を食べることができます。 蛹の段階で、ノミは繭を形成し、暖かい体の宿主が現れるまで、数日から最長 1 年の間、快適なカーペット、ソファ、ベッドの中でノミを待ちます。 その後、彼らは孵化し、成虫になり、犬などの動物宿主に寄生します。

犬のさまざまなノミ治療法はノミのライフサイクルのさまざまな部分に対応しているため、これらの段階について知っておくことが重要です。ノミ駆除製品のラベルを必ず読み、使用前に指示に従うようにしてください。

2. 予防と治療

ノミに対処する最善の方法は予防です。 ノミ・ダニ予防薬は、犬に接触したノミを殺し、そもそも子犬がノミを家に持ち帰るのを防ぎます。 ノミ首輪から局所用の液体塗布剤や錠剤まで、いくつかの選択肢があります。 あなたの子犬や犬にとって最も安全で適切なノミ予防薬について獣医師に相談してください。

犬にすでにノミがいる場合は、これらの予防薬でもノミを駆除できますが、予防薬を処方するなど、より積極的な行動が必要になる場合があります。 ノミ取りシャンプーや、犬についたノミを数時間以内に駆除するノミ取り薬などの即効性のある化学療法を使用することもできます。 繰り返しになりますが、犬の獣医師に推奨事項を尋ねることが重要です。

3. ノミを家から追い出す

犬についたノミを駆除することは問題の一部にすぎません。 家のノミを駆除する方法も決める必要があります。 これには忍耐が必要です。 家の中のすべてのノミがライフステージを経るのにこれほど長い時間がかかるため、侵入を取り除くには3〜4か月かかる場合があります。

家庭内のノミを駆除するために必要な手順は次のとおりです。

  1. すべての犬用ベッドと柔らかい犬用おもちゃは、熱い石鹸水で洗います。 侵入が終わるまでこれを頻繁に繰り返します。
  2. 自分の寝具、敷物、バスマット、犬が寝るのが好きな毛布やクッションはお湯で洗いましょう。
  3. すべてのカーペット、堅木張りの床、リノリウムとタイル張りの床、カーテン、布張りの家具に掃除機をかけ、掃除機の袋はすぐに屋外のゴミ箱に捨ててください。 すべての段階に確実に対処するには、定期的に掃除機をかける必要があります。
  4. あらゆる段階のノミを駆除できる環境ノミ駆除スプレーや噴霧器を選択して塗布するか、地元の駆除業者に電話してください。
  5. スプレー、ペレット、または無毒のノミ駆除剤を庭に選択して適用します。 芝生や茂みを短くしておくと、ノミやダニが庭に集まりにくくなります。 ノミを媒介するアライグマ、ウサギ、その他の野生動物が庭に侵入するのを防ぐために、フェンスにパッチを当てます。
  6. 最近犬が車に乗ってきた場合は、シートに掃除機をかけるべきです。
  7. あなたの犬やその他のペットには、月に一度の予防薬による治療を続けてください。
  8. ノミの季節には、見知らぬ犬と犬を接触させないでください。 子犬の遊び相手にノミがいないことを確認してください。

4.獣医師に相談してください

疑問がある場合は、専門家に相談してください。 獣医師は最新のノミ治療法と予防法について最新の情報を持っており、あなたとあなたの犬にとって最適で最も安全な治療法を見つけるお手伝いをしてくれますので、犬のノミを駆除する方法について獣医師に相談してください。

コメントする