犬に死んだふりを教える方法

AKCグッドドッグ! ヘルプラインのトレーナー、ミレーナ・バレトさんは、スタンダード・プードルのフィービーちゃんに数十のトリックを教えた。 彼らはセラピー犬を訪問するときに、楽しませるためにトリックのレパートリーを使います。

これは、犬が疲れていて休む準備ができているときに教えるための良いトリックです。 このかわいいトリックを教える前に、彼女はダウンの合図を知る必要があります。

犬に「ダウン」して、おやつを手に持って犬の前にひざまずくように頼みます。

おやつを頭の横に持ち、肩に向かって動かします。 彼女は横に倒れるはずです。その時点で、「死んだふりをして」と言って彼女におやつを与えます。

数回繰り返した後、おやつを与える前に彼女がその姿勢を維持できるように数秒待ちます。 おやつを与える前に、解放の言葉(「すべて完了」、「完了」、または「OK」など)を使用することを忘れないでください。

犬に横向きではなく仰向けになるように教えることもできます。 そのほうがずっとドラマチックですよ!

トリックを教える別の方法は、犬が自然に横向きに休んでいるときにその姿勢を強化することです。 横向きに寝ている彼女を見つけるたびに、「死んだふり」と言って、おやつをあげてください。 あなたがそれを言うと、最終的に彼女は彼女の側に行きます。
ヒントやアドバイスを求めたり、トレーニングについて質問したりするには、Dog Magazine GoodDog に登録してください。 ヘルプライン www.akcgooddoghelpline.org。 年中無休のトレーニング サービスには、経験豊富なドッグ トレーナーが常駐しています。

コメントする